2016

11.27

« ポケモンの話 »

どうも
発売してから数日たったポケモンの話

自分はサンの方を購入したんですが
兎に角寄り道ばかりして先日ようやくストーリーをクリア
その時点で50時間くらい 図鑑が100前後

ツイッターとかだと12,3時間でエンディングまで行った人が
多かった気がしますが
そこはまぁ人それぞれな訳で

今はクリア後に行ける場所の探索やら
図鑑埋めたりとか、のんびりふらふらしています

そして今回から導入された要素であるZ技
エフェクトやモーションからあふれ出るイナイレ臭・・・w
攻撃モーションは設定で切り替えれますが
発動の際のポージングはカットできなかったり

新しいポケモンも可愛いのやら変なのやら
でも自分はホエルオーが好きですw

と、そんな報告をして今回はこの辺でまた次回
スポンサーサイト

その他のゲーム:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.22

« あの剣はここから始まった »

という訳でどうも
今回はこちら
繧ケ繧ォ繧ヲ繧ゥ_convert_20161122183826
ゼルダの伝説スカイウォードソード

これが発売された時確かゼルダシリーズが25周年くらい
だったんですよね確か

本作はマスターソードが出来るまでを綴った話で
舞台は天空の島スカイロフトと、雲海の下に広がる台地
スカイウォードは剣に光の力を溜めて放つ技です

行方不明になったゼルダを探すため、剣の精霊ファイに
導かれて冒険する 

本作では従来のシリーズでお馴染みの謎解き要素や
走ったり重い物を持ち上げる際に頑張りゲージという
スタミナが設定されたり 
他にも盾に耐久値があったり
幾つかの道具を強化できたり
他のシリーズにはない要素が多々あります

他にも空ではロフトバードという鳥に乗って移動します
どうみてもハシビロコウ
慣れないうちは鳥の操作が大変なんですよね

人によっては意見が分かれる作品でしたが
自分は割と好きでした
といった所で今回はこの辺でまた次回

その他のゲーム:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.17

« 新しいけどクラシック? »

どうも今回は、日本一ソフトウェアより
クラシックダンジョン戦国の話です

発売されたのが今年の5月末でハードはvitaです
このシリーズはこれの前に2作あってそちらはpspで出ていました

何故クラシックかというと全てがファミコンのドットに
近い絵で描かれています
BGMも普通のタイプとちょっとレトロなタイプで選べます

このゲームは基本的にアクションRPGです
ただちょっとアクション要素の方が強い感じ

また武器や防具、キャラの見た目なんかも
自分で描いて使ったりすることもできます

ダンジョンはストーリーが50 エクストラが50
トルネコシリーズのようにひたすら潜っていくのが幾つか
しかしそこは日本一ソフトウェアと言うべきでしょうか

ランダムダンジョンの方には運が悪いと敵のレベルが
一気に3桁に跳ね上がったりします
そうなるとまともに戦えないので逃げの一手

やり込み要素も幾つかあるので
ちょっと違った形でダンジョンに行きたい
そういう方にはお勧めかもしれません
それでは今回はこの辺でまた次回
 ...READ MORE?

その他のゲーム:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.13

« 最近読んでいる物 »

どうも今回は最近読んでいる物の話です
『ダンジョン飯』 『ゴールデンカムイ』 『鬼灯の冷徹』
『七つの大罪』 『僕のヒーローアカデミア』 『炎炎ノ消防隊』
『タニクちゃん』 『外れたみんなの頭のネジ』 『DAN DOH!!』
他にも色々暇な時に読みふけってる訳ですが

この中から幾つかを
先ずはゴールデンカムイ
日露戦争直後の北海道を舞台に繰り広げられる
金塊の在処を記した刺青を入れた囚人達
そしてその囚人の皮を剥いで奪い合うという物
しかし実際の所は、野生動物を狩猟してそれを食べる
そっちの方がメインになってる気がしますw 
後ヒロインが顔芸要員

次は炎炎ノ消防隊
この作者さんは以前ソウルイ―タ―を書かれた人です
焔人と呼ばれる人体発火現象と戦う特殊能力を持つ特殊消防官の話
登場人物は殆どが炎を操る、もしくは炎を出せる人達で
何故、焔人は発生するのか 
それを追求するバトル漫画です

最後はタニクちゃん
これはGANMA!というweb漫画サイトで連載されています
内容は妖精の力で多肉植物と会話ができるようになった青年の話
多肉植物の育て方や株分けの仕方
お勧めの育成時期などを漫画で解説してくれています

基本的にどれも面白いんですがそこはやはり千差万別
それでも一度くらい読んでみてください
それでは今回はこの辺でまた次回

未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.09

« イレギュラーハンター »

どうも今回はロックマンXの初代リメイク版の話

SFCから2005年にpspにリメイクされてタイトルも
イレギュラーハンターXになりました
いれはん

主な変更点としては
立体的になった 
ムービーが幾つか挿入された
ボス前にフルボイスで会話が付いた
一部のパーツの場所が変更 くらいですかね

それで一番のポイントは
VAVA(画像左の紫)の視点でストーリーが遊べるモードです
VAVAはXと違い腕 肩 脚部のパーツを換装する事で戦います 
腕はガトリング系  肩は対空バズーカ系 脚部は爆弾系
それぞれの武器にはコストが定められていて
ステージ選択時にどの武器を使用するかを選びます

一度選ぶとステージを出る前で変更できないので
コストの上限と相談しながら色々組み合わせる事で
戦略が変わります
何故VAVAはXの前に立ちはだかるのか
その辺りが分かる作品です

今ならvitaでもDL購入は出来ます
それでは今回はこの辺でまた次回

その他のゲーム:  トラックバック(-)  コメント(1) 

    2016

11.05

« マリオパーティシリーズ »

どうも今回は今なお新作が出るシリーズの話

現在までで14作とメダルゲームで4作出ています
一番最初が発売されたのが98年の64世代
そこから3までが出た後に、ハードが変わり

4から7までがGC、6と7の間にアドバンス版
8と9がWii 10がWiiU
そして8 9 10の前後にそれぞれDSと3DSです

キャラも増えたり減ったり
システム面も初期のと最近のではだいぶ変わります

昔は操作キャラだったドンキーは一時期リストラされて
イベントマスにのみ出たり、新作でまた復活したり
後はお邪魔キャラだったテレサやミニクッパが
操作キャラだった時期もありました

システム面は最近の奴は全員同時に進む方式に変わったり

マリオといえば任天堂ですが
実は8とその次のDSまで開発にはハドソンが関わっていたりします
ハドソンといえば桃鉄
そのノウハウを求めて協力して貰ったのかもしれませんね

因みに自分はヨッシーが好きでした
それでは今回はこの辺でまた次回

その他のゲーム:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.01

« 11月 »

どうもあっとい間にもう11月です
気温も大分下がって朝晩は寒い…

今年も結構バタバタしてましたけど一番
大きいのは姉が第2子妊娠して
もうじき産まれる事ですかね

予定日が4日なので今週中なのですが
元気に産まれてきてほしい物です
因みに女の子らしい

後ポケモンとかも発売しますね
という訳で近況報告でした
それではまた次回

未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP